アーカイブ: 2007年7月

2007/07/30

永続的リンク 19:44:40, カテゴリ: ハムのお話

福豚ベーコン

今日は塩漬けしたバラ肉を燻製にした。俗に何でベーコンと言うのか
ベーとは、バラ肉をベリーと呼ぶところから言われ、コンは塩漬けから、バラ肉の
塩漬けをベーコンと呼ばれる。加熱しないで作られたベーコンをパンチェタとよぶ。

2007/07/29

永続的リンク 21:03:28, カテゴリ: ハムのお話

福豚の生ハム

今日は、29日で肉の日で福豚製品1割引きでした
人気の商品は、ドイツで金賞を頂いたロースの生ハム
スライサーで御客様の希望の量で切り売りします
また、肩ロースの生ハムやバラの生ハムもよく売れました。

2007/07/28

永続的リンク 23:22:40, カテゴリ: ハムのお話

とんとん広場のスモークタン

今日は、ハム工房のショプで、スモークタンを見て美味しそうと言って下さった
女性のお客様が居りました、見た目気持ち悪いと言う人が多い中、美味しそう
と言ってもらい嬉かったです。

2007/07/27

永続的リンク 23:01:57, カテゴリ: ハムのお話

ヒレ胡椒ハム

今日は、ヒレ肉のハムを造りました、ヒレ肉は10日以上ピックルに漬けてあり、
八つ割のブラックペッパーを、まぶしてから燻製します。
お酒の好きな人には、人気です。

2007/07/26

永続的リンク 18:02:12, カテゴリ: ハムのお話

豚のはなし

 アジアの豚はインド野猪、ヨーロッパの豚はヨーロッパ野猪の家畜化されたものであり、我が国の縄文、弥生文化期の貝塚からはイノシシの骨が多く出土されている。家畜化された豚は慶長年間にオランダ人や中国人により長崎に伝えられたのが最初とされている。

2007/07/25

永続的リンク 20:01:05, カテゴリ: ハムのお話

生ハムの製造

今日は生ハムを冷燻する工程と熟成庫に並べる作業
色つやの良くできて仕上がりの日がたのしみ。
ロース、肩ロース、バラで、100キロあります

2007/07/19

永続的リンク 08:46:39, カテゴリ: 手づくり福豚工房の紹介

福豚の味噌漬け

 林牧場の福豚を自然のおいしさで楽しく味わっていただくことが私たちのテーマです。。。のもとに生まれたのが福豚の味噌漬けです。林牧場ですくすく育った福豚のロース肉を特製の専用味噌で漬け込んだ一品です。これからの夏バテの時期のスタミナ源として最適です。:p:p:p

 やわらかく、おいしいので是非、食べてみてください。。 3枚入り 1575円 ギフト用 3000円

2007/07/15

永続的リンク 08:37:37, カテゴリ: とんとん広場の紹介

とんとん広場のかげの主役メンチカツ

 とんとん広場と言えば林牧場の福豚をおいしく食べさせてくれるレストランの料理、工房で造られたハム・ソーセージ類。。。
そして最近、とんとん広場と言えばメンチカツと言われるほどメジャーに成りつつあるのがメンチカツです。ジューシーでアツアツで食べたら最高:p:p:p
メンチカツを求めてとんとん広場に来て頂けるお客様も増加してます。皆様方にも福豚のメンチカツを是非ご賞味頂きたいです。
レストラン入り口横にて販売いたしております。  1パック4個入り 600円(1個150円)

2007/07/14

永続的リンク 07:24:47, カテゴリ: ハムのお話

トンコツ

豚の骨は、スープに使われていますが、よく聞くのがゲンコツと言って豚の大腿骨を好んで使われている。北九州の地方でわ、頭骸骨を使いスープを作ります。

2007/07/13

永続的リンク 18:10:58, カテゴリ: ハムのお話

豚の品種改良

 現在の豚は品種改良された三元交配豚が主流で三品種または三系統を用いて、生産肥育に向く家畜につくられてます。まず二品種または二系統によって二元雑種(F1)を生産して、これを雌系の親としてこれに第三の品種または系統を交配します。利点としてそれぞれの品種の持つ特徴を補完し合い雑種強勢効果(ヘテローシス効果)が比較的に強く現れます。   (食肉用語辞典より)

永続的リンク 09:16:17, カテゴリ: ハムのお話

オーダーメイドハムのおもい

 あなただけのために感謝の気持ちを・・・・
この夏のお中元ギフトより受注生産方式でスタート、反響が大きくお客様の喜ぶ顔を思い浮かべながらまごころを込めたものづくりの毎日です。
健康を考えて塩分・脂肪ひかえめに・・いやいや、昔懐かしい脂の乗った塩味の強めの仕上げに・・
工房の仲間たちもものづくりの醍醐味を味わいながらの毎日です。

2007/07/12

永続的リンク 08:42:36, カテゴリ: とんとんイベント情報

ドイツフェアー開催について

 本日より群馬県庁ホールで開催されるドイツフェアーにとんとん手づくり工房も参加します。5月ドイツ食肉連盟主催で開催されたIFFAハム・ソーセージコンテストで受賞した加工品達も勢ぞろい・・・
是非、お出かけください。

2007/07/11

永続的リンク 19:39:18, カテゴリ: ソーセージのお話

何でウインナーと呼ばれているか,?

ウインナーとは、羊の小腸に詰めた物を言い、オーストリアのウイーン地方のソーセージで、ウイン風という意味で、日本では、普通にソーセージの代表として使われている。

永続的リンク 18:43:49, カテゴリ: とんとんイベント情報

今日からブログに挑戦

 7月1日より仲間たちとブログに挑戦してます。10日遅れの投稿となってしまいました。老骨にムチを打ってのパソコン&ブログへの挑戦です。マスターするまでは大変と思いますが少しづつでもハム・ソーセージ・惣菜などのものづくりの情報また、福豚手づくり工房やとんとん広場の情報をお知らせして参りたいと思います。

永続的リンク 11:28:03, カテゴリ: とんとんイベント情報

梅雨の手づくり工房

 今日は本格的な梅雨空です。工房あちこち結露が発生し乾燥作業が大変:oops:
さあ、頑張って作業の開始です。

2007/07/10

永続的リンク 16:07:18, カテゴリ: ハムのお話

美味しい豚肉の選び方

豚肉は脂肪のしっかりして赤身の色鮮やかな品を選びましょう、なぜ脂肪がしっかりした物が良いのかと言いますと脂の柔らかい物はダボアブラと、言って嫌われています。赤見の鮮やかな品物わ、新鮮な肉ほどヘモグロビンが多く色鮮やかに見えます。

2007/07/09

永続的リンク 16:21:51, カテゴリ: ソーセージのお話

ソーセージを美味しく食べるコツ、

燻製したソーセージは、ボイルするとパリットして美味しい、燻製してないソーセージは、焼いて食べたのが好いと思う。大判のソーセージはスライスしてそのまま食べて下さい。

2007/07/08

永続的リンク 22:10:22, カテゴリ: ソーセージのお話

ソーセージの呼び方の色々

ソーセージは、太さで分ける時は、20ミリ以下をウインナーと呼び、20ミリ以上から36ミリまでを、フランクとよび、36ミリ以上をボロニアといいます。ソーセージを入れるケーシングの違いで分ける時は、羊腸に詰めた物をウインナーと言い、豚腸に詰めた物をフランクと呼び、牛腸に詰めた物をボロニアといいます。

2007/07/06

永続的リンク 20:03:18, カテゴリ: ハムのお話

豚から作られるもの

焼き肉、ハム、ソーセージ、ベーコンなど豚肉製品が有りますが、他にも色々と思わぬところで役に立っています、豚の毛はブラシになります。皮膚はコラーゲンやゼラチンんに、脂肪はラードや石鹸にも成ります

2007/07/05

永続的リンク 08:44:13, カテゴリ: ハムのお話

豚肉ができるまで

豚は産まれて180日から200日くらいで屠場に出荷されます。体重は、110キロから120キロ位です屠場では、いろんな業者がいて、頭を扱う人たち、内臓を扱う人たち、皮を扱う人たち肉を扱う人たちで、分けられます120キロの豚で、枝肉にして70キロから80キロになります。枝肉は骨を抜かれて食肉業者へ行き、そこから小売店などにわたります。


2007/07/02

永続的リンク 20:36:25, カテゴリ: ハムのお話

ロースハムの種類

ロースハムは、日本ではハムの代名詞のように言われていますが、他にもいろんな呼び名が有ります、骨のついたロースハムは、カスラーと言います他にロインシンケンやカナディアンベーコンというのもあります。

2007/07/01

永続的リンク 22:28:36, カテゴリ: ハムのお話

ハムと何か、

ハムって、知っていますか?日本では一般的にロースハムなどを、ハムだと思っている人が大部分でしょう、でも本当のハムとは、骨付きもも肉を丸ごと一本、塩漬けにして燻製にした物を言います。骨の無いハムをボンレスと呼びます。

とんとん広場

とんとん広場にある、手づくりハムソーセージの工房「手づくり福豚工房」のブログです。

トラックバック

    まだトラックバックはありません...

powered by
b2evolution
ブログ一六社

カレンダー
2007年7月
 < 現在 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
検索
配信

RSSとは?