アーカイブ: 2008年6月

2008/06/28

永続的リンク 06:36:48, カテゴリ: ソーセージのお話

サラミ

福豚工房ではサラミは2種類あります、加熱して作るソフトサラミと非加熱の生サラミです。

ソフトサラミは牛肉と豚肉と背脂を使いスパイス、亜硝酸、塩、リン酸塩、ガーリックパウダー、砂糖など入れて豚腸に詰めて乾燥、スノーク、加熱、冷却して作ります。

生サラミは牛肉、豚肉、背脂肪は同じで、塩、亜硝酸塩、スパイス、スターター(乳酸菌)を使います。

生サラミは、カッターボールで混ぜてからファイブラスケーシングに詰めてから、熟成庫に4日程掛けてから、スノークハウスで冷燻してから熟成庫に戻します。

熟成庫に入れてから4週間程のものがドイツで好まれると聞きました。

2008/06/21

永続的リンク 06:30:55, カテゴリ: ソーセージのお話

フランクフルトソーセージ

エマルジョンを練りフランクフルトソーセージを作りました。

福豚工房ショツプで販売する焼きソーセージ用とパック販売用です。

フランクの腸はブタの腸ですが、先の中国の四川大地震の影響で豚腸と羊腸の生産が減り世界的な品薄に成るようです。

2008/06/13

永続的リンク 21:44:08, カテゴリ: ソーセージのお話

ベリーロール

今日はベリーロールを作りました、エマルジョンの生地にハムの角切とピスタチオ、パプリカを練りこみベーコンで巻いてファイブラスケーシングに詰める手間の掛かる太物ソーセージです。

日曜日に販売する予定です、厚切りにして焼くととても美味しいです、薄切りしてサラダに入れても合います。

是非福豚工房におこしのさいにはベリーロールをお試しください。

2008/06/05

永続的リンク 05:29:56, カテゴリ: ソーセージのお話

ビアシンケンとヤークトブルスト

新人の山崎君にビアシンケンの肉塊の塩漬けのやり方を教えてみました。

肉塊の大きさや塩漬け時の塩とスパイスの分量などの他なぜビアシンケンと呼ばれるのか由来など説明しました。

他にヤークトブルストの由来や作り方など教え後にクイズ形式で質問を沢山して見ました。

いろんなことを覚えて貰うためにクイズなど取り入れて楽しく仕事を覚えて貰えればと思います。

とんとん広場

とんとん広場にある、手づくりハムソーセージの工房「手づくり福豚工房」のブログです。

トラックバック

    まだトラックバックはありません...

powered by
b2evolution
ブログ一六社

カレンダー
2008年6月
<< < 現在 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アーカイブ
検索
配信

RSSとは?